【介護サポートセラピスト養成講座】
コ-ス詳細

選べる3つのコース

【A】ベーシックコース
(各受講終了まで最短1か月)

(1)ハンドトリートメント(座学約6時間+オンライン2時間+リアル3~4時間)
(2)フットトリートメント(座学約6時間+オンライン2時間+リアル3~4時間)


*ハンドとフットトリートメント講座を一緒に受講される場合は、座学は重複する箇所があるので、短縮されます。

<内容>

01.座学

<解剖生理/疾患について>
・タッチケア/セロトニン、ゲートコントロールについて
・高齢者とは(特徴、注意することなど)
・接し方、コミュニケーションについて
・皮膚について

<疾患について>
・認知症
・脳梗塞
・うつ状態
・痛み
・浮腫
・白癬症

<介護技術>
・車椅子の基本的なポジショニングについて
・麻痺側の更衣について
・杖歩行の介助法について

<アロマセラピーについて>
・アロマとは/精油の取り扱い/施術前後の注意点/介護におけるアロマの可能性
(分野、方法)
・主に使われる精油について(10種類)
・主に使われる植物油について(5種類)

02.技術(2種類)

リラックス編
拘縮予防/転倒予防編

卒業試験合格後 症例提出(各10症例)後に、認定資格が発行されます

<料金>

「介護サポートアロマハンドセラピスト(ベーシック)」
受講料2万円/資格発行料1万円

「介護サポートアロマフットセラピスト(ベーシック)」
受講料2万円/資格発行料1万円

*すでに他のスクールで学ばれている方は、割引制度があります。お問合せ下さい。

【B】アドバンスコース
(ベーシックコース終了後受講可能/各受講終了まで最短1か月)


(1)ハンドトリートメント(座学約6時間+オンライン2時間+リアル3~4時間)
(2)フットトリートメント(座学約6時間+オンライン2時間+リアル3~4時間)


*ハンドとフットトリートメント講座を一緒に受講される場合は、座学は重複する箇所があるので、短縮されます。

<内容>

01.座学

<解剖生理/疾患について>
・要介護者について
・介護施設について
・(筋肉・骨格について)

<疾患について>
ベーシックの基礎的内容をふまえて、各疾患の施術時の注意事項など
・認知症
・脳梗塞
・うつ状態
・痛み
・倦怠感
・浮腫
・白癬症

<介護技術>
・シーティング(座りなおし)
・車椅子での実際のポジショニング(ハンド、フットTR)
・シャボンラッピング(泡を使った洗浄方法)

<アロマセラピーについて>
・主な基材について
・主に使われる精油について(9種類)
・主に使われる植物油について(13種類)
・主な精油成分とその効能
・アセスメントの考え方

02.技術(2種類)

リラックス編(認知症の方、緩和ケアの方、障害をお持ちの方などに有効)
拘縮予防/転倒予防編(ご高齢者、麻痺がある方などに有効)

卒業試験合格後 症例提出(各10症例)後に、認定資格が発行されます

<料金>

「介護サポートアロマハンドセラピスト(アドバンス)」
受講料4万円/資格発行料1万円

「介護サポートアロマフットセラピスト(アドバンス)」
受講料4万円/資格発行料1万円

*他のスクールですでに学ばれている方は、割引制度があります。お問合せ下さい。

【C】スペシャルコース
(アドバンスコース終了後受講可能/受講講終了まで最短7か月)

(座学約10時間+オンライン16時間+リアル16時間+個別orグループコンサル)

<内容>

<解剖生理/疾患について>
・疾患別よく使用する薬など
・各部位の解剖
など

<疾患について>
・リンパ浮腫
・便秘
・背部痛(二次的疼痛)/腰痛
・下肢痛/大腿部頸部骨折
・膝痛
・肩こり/頭痛
・がん

<介護技術>
・ボディメカニクス
・体位交換 側臥位
・実際のポジショニング 側臥位
・体位交換 車椅子移乗(ベッド→車いす)のご紹介
・体位交換 車椅子移乗(車いす→ベッド)のご紹介

<アロマセラピーについて>
・主な成分について(詳細)
・各精油の成分/円グラフ(19種)
・薬との相互作用/注意成分について
・症状別ブレンド例
・事例を通したアセスメント応用/練習
・事例/研究紹介
など

<技術>
(・ハンドトリートメント、フットトリートメントの復習)
・背部トリートメント(腹臥位、側臥位、前傾位)
・腰部トリートメント(側臥位)
・肩周囲トリートメント(仰臥位、腹臥位、座位) ・腹部トリートメント(仰臥位)
など

<活動開拓>
・活動計画立案
・資料作り
・プレゼン演習
・活動報告
など

卒業試験合格後 症例提出(20症例)後に、認定資格が発行されます

*料金や開催日程については、お気軽にお問合せ下さい。

■介護サポートフットケアセラピスト
準備中

【思いやり介護研修】

関連団体である「介護支援センター」にて承っております。 詳細はこちら

https://care-ease.jp/aromanewcustomer/

<サービスの申込から提供までの流れ>

【01】申込方法
お問合せフォームにご記入の上お申し込みください。
後日オンライン面談をさせていただきます。
ご希望や不明な点などをお伺いしご納得された上で、お申し込み手続きをさせていただきます。
無理な勧誘や押し売りなどは一切ございませんので、お気軽にお申し込みください。

【02】支払方法
申し込み後、クレジットカード・銀行振込

【03】サービス利用情報の提供方法
入金確認後、メールにてご案内

<申込特典>

協会発足記念キャンペーン中(限定人数に達し次第終了)

「介護サポートアロアスペシャリスト」コースについて
1、受講料割引特典あり!
2、試香用精油キット プレゼント!
3、自宅練習用のアロマブレンドオイル プレゼント!

<よくある質問>

<よくある質問>

Q1、介護やアロマの知識がないのですが、受講可能ですか?
A1、可能です。 介護やアロマの知識がない方が基礎から学んで頂ける内容になっていますので、ご安心下さい。

Q2、関東近郊以外からでも受講可能ですか?
A2、可能です。 ただし、横浜で開催予定の「リアル講座」に参加して頂く必要があります。今後横浜以外の開催も検討していますが、遠方の方は個別にお問合せ下さい。

Q3、パソコンがないと動画教材はみれませんか?
A3、スマホからもご覧いただけます。 ただし、動画教材を学んだのちにテストを提出する際に、パスワード設定がしてあるテキスト(word)を開いて記入する必要があります。(スマホで開けない可能性があります。)パソコンも併用して進めて頂けるとスムーズです。

Q4、実技の動画提出はどのようにすればいいですか?
A4、特別な機械は必要ありません。スマホで撮影→lineで提出が可能です スマホ用の三脚などを利用して5分程度の撮影し、受講スタート後に登録して頂く「受講生用公式line」にお送り頂くか、メールなどで送って頂くことも可能です。

Q5、卒業後にお仕事を紹介してもらえますか?
A5、仕事を「作る」方法を学んで頂きます。 まだ残念ながら、介護現場で「アロマセラピスト」「フットケアセラピスト」を求人している業界ではありません。そのために「自ら活動場所を開拓していく力」を身につけることで活動が広がっていきます。スペシャリストコースには「活動開拓のためのプラグラム」が組み込まれてます。講師が長年学んで実践してきたノウハウをお伝えし、それを一緒に実践していくことで、活動場所を獲得をサポートしていきます。現在活動している施設への見学(体験)は適宜可能です。また今後協会に仕事依頼があった場合は、卒業生へ優先的にお知らせしていきます。

Q6、協会の会員にはどうやったらなれるのですか?
Q6、協会が提供しているコースを学んで頂いた方は自動的に協会員になることができます。 「介護サポートアロマセラピスト」「介護サポートフットケアセラピスト」のコース(ベーシック、アドバンス、スペシャルいづれが一つのコース)の資格取得をされた方は、同時に会員登録をさせて頂きます(初年度は年会費無料)。次年度以降は継続ご希望の方は、年会費5000円/年をお支払い頂き、諸条件を満たして頂くことで継続可能です。

お問い合わせはこちらへ